メニューの組み合わせが上手

カーミンです。 本題の前に訂正が あります。 前回の記事の「練習 のメニューも細かくできる」 で、メニューを書き出して みましたが、ドリル&キック というメニューがありました。 でも、ドリル&スイムでした。 既に訂正してあります。 細かいメニューだと、メモ らないとわかりませんね。 さて、ここから本題ですが、 今日もいつものコーチは お休みなので、マスターズの 練習会は代行でした。 この代行のコーチは、 メニューを組み合わせるのが 上手です。 また、進め方や絶妙な負荷が かかるし、メリハリもあって オーバーワークにならない ようにしてくれるので、凄く 感動しました。 いつもはトレーニングには なりますが、競争を仕掛けて くるコーチがいるので(笑) それを続けていてオーバー ワークになりがち(苦笑) いつものトレーニングも いつもトレーニングで良い のですが、結構、無理のある メニューを作成し、限られた 時間でメニューを全て行う ことが出来ず、変更する ことも多いので(^^;) メニューの組み合わせ方が 上手いなと思ったのは、 私の中では一人だけだった のですが、今回の代行の コーチは上手だと素直に 感じました。 私はもうスイミングの 指導はしないですが、 このコーチのような メニューが作れたら、 良かったなぁと。…

続きを読む

練習メニューも細かくできる

皆さん、こんにちは。 昨日の練習では、いつもの コーチがお休みなので、 代行のコーチでした。 めちゃくちゃ、細かい メニューでしたが、きちんと 1時間という限られた時間で しっかりできるんです。 細かいメニューで見ると えーっ?!と思うのですが、 これは目の錯覚なんですね。 普段、ドリルはドリル、 スイムはスイムで分けて 行うことが多いと思います。 でも、組み合わせることで、 もっといろんな練習メニューが できるようになります。 まぁ、昨日は50mが中心だった のもありますが、組み合わせる だけでもっと内容が濃くなります。 さて、昨日のメニュー覚えている かなぁ?? とりあえず書いてみます。 UP SKPS 50×4 Drill/swim スカーリング/Fr (50×4) kick IM/FR 50×4 FR  25×6 (2H1E) Pull FR 50×4 (foam) FR 25×6 (DES) swim IM 100×1 FR 50×1 (2セット) easy 50×1 FR 25×4 ・1set:DES ・2set:build up ・3set:1H1E Bc/Fr 50×2 down 50×2 これはスカーリングと キックの組み合わせ だったり、50mを行きは IM、帰…

続きを読む

肩甲骨

こんにちは。 今日は仕事が休みなので、 この時間にブログをアップ しますww 昨日の練習は結構きつい 練習で、最後バテました。 Up 2IM kick Fr H/E  50×4 IM switch 50×4×2 Pull スカーリング→HupのFr (50×4) IM 片手ストローク (50×4×2) Swim IM (50×4) Fr 1分、55秒、50秒サークル (50×4×3) 私たちのレベルでは、50秒 サイクルは無理です(^^;) というか、ベストタイムでいうと、 50秒サイクル回れるのですが、 飛び込み入れてのベストタイム なので、飛び込まないと遅れます。 そして、コーチは競争をさせると 私のペースが上がることを知って いるので、コーチが泳いでくる(笑) 55秒までは何とか間に合っていたけど、 50秒サークルになったら、私も サークル間違ってたからズレていた のもあるけれど、間に合わなくなって いました(^^;) コーチと競争をしてあげ過ぎて、 バテたのもあるかもしれません。 が、コーチが競争をさせようと 最近、私と一緒に泳ぐことが 多く、私が一人で泳ぐときに ペースがつかめなくなって いました。 hardではなくdashで泳いで いたつもりなのに、タイムが 上がっていなかったです(^^;) コ…

続きを読む

スカーリングの嵐

こんにちは。 昨日のマスターズ練習会は スカーリング練習の嵐でした。 スカーリング苦手なんです。 フロントはできますが・・・ 他のミドル、リアは水が つかめません。 仰向けでもうつ伏せでも 腿のところでスカーリング するのが凄く苦手なようで、 全く進まない(笑) でも、不思議なのは仰向けで 手を上にして、バイバイって やって足方向に進むスカーリング は得意なんです(笑) でも、面白いです。 スカーリングってスイムでは しっかり水をつかめている人が 出来なかったり、スカーリングを やる位置によって、得意、不得意が あってそれぞれ、人によって 変わるから面白いなと思いました。 そして、最近必ず入れてくるのが、 4コメ。 100×4 IM という文字をみて素直に 1コメを4本と思ってしまう けれど、これが罠です(笑) 4コメなんですよ。これ。 4コメきついです。 でも、これが楽に泳げる ようになると、100、200が 楽に泳げるようになります。 それと、これは何故か私に やってくるのですが・・・ 25m×4 Fr これも惑わされるんですね。 1本目は良いのですが・・・ 2本目あたりから、コーチが 12.5m過ぎると一緒に泳いで くるので、競争する形に。 hardではなくてもう、これは …

続きを読む

奇跡のレッスン

皆さん、こんにちは。 競泳で一番、大事なのは 何でしょうか? ストリームラインですね。 4月5日に奇跡のレッスンと いう番組がEテレで放送され ました。 後半は15日の木曜日に ありますが、再放送も BS1であるようなので、 「奇跡のレッスン」と 検索してみてください。 たまにEテレやNHK総合で やっていて、気が付いた ときに見てるのですが、 今回は水泳でした。 ピーターというコーチが 日本のこれからを担うで あろう子供たちに指導します。 ピーター監督はリオの 金メダリストを育てた コーチです。 ポイントはたくさん ありますが、一番の ポイントはストリーム ラインでした。 このレッスンで何万回、 コーチがストリームラインと 言っていたか、わかりません。 これだけストリームラインが 大切なのです。 これは二人一組でやらないと できないのですが、ひとりが ストリームラインを作って、 もう一人はストリームラインを 作った人の腕を左右に揺らします。 その時にストリームラインを 作った人はグラグラしない ように腹筋を引き締めます。 こんな練習をしていました。 さて、皆さんにも考えて 欲しいと思います。 私も強調しますが、 ストリームラインは きっちりしておかないと、 水の抵抗を減らす泳ぎが できま…

続きを読む

水を抑えるときの角度

こんにちは。 カーミンです。 本日は、マスターズ練習会 ではトータルで2000m泳ぎ ました。 45分から60分に変わった のは凄くありがたいです。 今日のメニューは UP  200×1(choice) 100×1(IM) kick 100×4(100ずつIM順) 25×8(Fr、DES) スカーリング 50×4(Frのキックで) Swim 100×4(100ずつIM順) 200×1(choice) 25×8(前半12.5mはUW、 後半12.5mはFr) down 100×1 total:2000m あなたはこの練習 メニューをするとき、 どんなことを意識 しますか? 私は昨日、やっていた アスリートの魂という 番組をやっていたのも あり、水を抑える、 つまりキャッチですが、 その時の手の角度を少し、 変えてやってみました。 そうそう、アスリートの 魂は池江選手だったんです。 水泳は水の抵抗を出来るだけ 減らすことで速く泳げます。 水の抵抗を減らすために キャッチの時、少し手を 外側に向けて・・・と 番組でやっていたので、 試してみました。 あっ、なんかスムーズ かも!! 進みが良く感じました。 番組ではFlyでしたが、 他の3つの泳ぎにも 応用できるので、全ての 泳ぎで試してみまし…

続きを読む

どこで力を入れてどこで抜くか

こんにちは。 カーミンです。 今回は前触れなしで 突然質問します。 皆さんは泳ぐとき どこで力をぬいて どこで力を入れますか? こういう質問をすると 力を入れるところは、 プッシュの時、それ以外は 力を抜くという返答が 返ってきます。 はい、その通りです。 でも、もう一つあります。 それは4つの泳法の中で 伸びたとき、必ずストリーム ラインを作ると思います。 その時には力が抜けて いますか? えっ? ストリームラインになった とき力をぬいたら、身体が ブレるよ~ いえいえ、胴体は・・・ 正確には腹筋ですね。 腹筋は力をぬいては ダメです。 ではどこの力を抜くか・・・ 腕です。 ここで、もう一度ストリーム ラインを確認しましょう。 ストリームラインを作った とき、腹筋は力を入れて いますが、腕はどうですか? 力が入ってませんか? 腕まで力を入れてしまうと スムーズにストロークが できません。 力を入れるときはプッシュの 時だけです。 あとは腕の力を抜きます。 そして、伸ばした後も 一瞬で良いから力を 抜きます。 特にFlyやBrは伸びた時に 力が入りっぱなしのことが 多いです。 何故、力を抜くかというと、 それだけで少し疲れた体を …

続きを読む

背中の軸

こんにちは。 カーミンです。 今日から4月ですね~ 新しい年度が始まります。 そして、ジムのほうでも スケジュールが変わりましたよ~ マスターズ練習会が45分から 60分に変わりました~ 嬉しいですね。 どうせなら、2時間でも良い ですよ~ これなら部活同様の練習が できるのでは? ちなみに今は中学、高校の 部活は問題になっており、 練習時間は2時間~3時間程度。 休日は平日に1日、土日の どちらか1日を休日とする。 練習量とか根性論に基づいての 練習ではなく科学的なデータを 元に練習しようという動きが あるようです。 私は良い案だと思います。 勉強できないんですよね。 部活ばかりで。 いや、勉強できないでは なく、しなかったんですが(^^;) さて、今日は何故か練習で腕が 回る回る。 あれ? どうした??? 肩甲骨がスムーズに動いて いました。 肩甲骨と股関節は繋がっている ので、股関節が硬くなってしまうと 肩甲骨も硬くなってしまいます。 同様に肩甲骨が硬くなると 股関節が硬くなります。 私は、股関節が凄く硬い ので、最近は体幹トレより 股関節の動きをスムーズに するためのストレッチを していました。 昨日は花見に行って、凄く 歩いたためか、やけに 眠すぎてや…

続きを読む

【競泳】体力作りには1Fly、2Fly

こんにちは、カーミンです。 昨日のマスターズの練習会後、 1Flyやるから、一緒にやってと 仲間から言われてやりました。 マスターズの練習会のあと なので、バテバテの状態で 1Fly・・・ 泳げてない~ いや、泳げます。が、 フォームは乱れているし、 何より最後までプッシュ できない(^^;) でも体力をつけるには、 1Flyが楽に泳げるように なることだと私は思って います。 Flyは一番体力を使う 泳ぎなので、1Flyを 練習に取り入れることで、 体力を強化することが できます。 やらないとできないもの ですね。 20代の時は2Flyもたまに 練習に取り入れていた けれど、取り入れなく なったら、1Flyがきつい ですからね。 1Flyが余裕になってきたら 2Flyを取り入れて更に 体力を強化させると良いです。 本当にやらないとFlyは100が きつくなります。 体力と持久力もつきます。 以前、コーチに持久力が あるなら、基本的にFrは 200までの大会が多いから、 その持久力を活かすなら 1Fly、2Fyでやれるのでは と言われたくらいなので、 本当の事だと思います。 また、2fly泳いでも 余裕があるくらいに したいですね。 ちなみに1Flyはマスターズ 練習会のあとにやったと 言いましたが・…

続きを読む

【競泳】ストロークでの推進力のほうが多いとはいえ、キックも・・・

皆さん、こんにちは。 カーミンです。 皆さんはフィンをつけた 練習をやったことは あるでしょうか? いつもはフィンは 使用禁止なんですが・・・ マスターズ練習会では、 レッスンとしてコーチが つくので、フィンの 練習をすることができました。 が、こんなことってあり得る のか・・・? 私にはあり得るんでしょうね。 フィンをつけてFrを100m×4を やりました。 あれ?? フィンつけてない時 ときのほうが速いじゃん・・・ キックだけの練習の場合は、 確かにキックが苦手で遅い けれど、フィンをつけると 多少、速いと感じられます。 でも、フィン付きでFr泳いだら、 メッチャ遅いー!!!! マスターズの練習会の メンバーの中では、女子は 私が最年少で、Frは私が 一番速いことになって しまっています。 いつも、追いつけない (Frだけです) らしいです。 なのに、フィンをつけた 途端、スピードが出ず、 追いつかれてしまう という・・・ フィンって普通は つけたら速いのに・・・ そこで、気が付いたのは どれだけキックが弱いか・・・ 確かにストロークのほうが 推進力があるので、それは それで良いのですが、やっぱり キックも少なからず必要です。 私は明らかにストロークで ガンガンいくようで…

続きを読む

【競泳】練習も楽しんでいこう

皆さん、こんにちは。 カーミンです。 本日はちょっとだけ出勤が 遅いので、その時間を利用して 更新しています。 皆さんは、普段練習メニューを どうしていますか? 私の通うジムでは、きちんと マスターズの練習会があるので、 コーチの作成するメニューを やります。 でも、コーチは10代で去年の 今頃、高卒したコーチで、 もちろん、学生時代は 水泳部だった方です。 そのためか、練習メニューは 結構、きついメニューになる こともあります。 でも、練習が好きなんですよね。 え~~~~?!と言いながらも、 笑顔で練習しています。 というより、やりたくなって しまうんですよね。 楽に質の良い練習をすれば良い ので、短時間でも本数が少なく ても距離が少なくても問題は ないのですが・・・ 学生時代は、バスケできつい 練習を凄く頑張ってました からね。 その感覚をまだ覚えているの かもしれません。 だけど、それは決して辛くは なく、楽しかったのできつい 練習メニューでもやりたく なるのかもしれません。 今でも部活感覚でやりたい ですし、大人の合宿もいいなと 思っています。 まぁ、学生の時とは違うので、 体力などは変わってきている とは思いますが、それでも やってみたいと思ってしまいます。 ちなみについ最近、…

続きを読む

ピッチを上げる練習

こんにちは。 カーミンです。 前回、競争をすると 良い練習になり、 レースと同じ練習を することと書きました。 でも、アップとドリルや フットワークは必ずやって 下さいねとお話させて いただきました。 ドリルの中にピッチを 上げる練習も取り入れて 入れるでしょうか? ピッチを上げる練習を 取り入れることでレース でもピッチが上がるように なります。 簡単にいうと練習で できないものは、 レースでもできないと いうことです。 当たり前ですね。 ピッチを上げる練習を しておかないとレースでも ピッチを上げることが できないので、自己ベストも 出せませんね。 ピッチを上げる練習には 何があるでしょうか? まずはDESです。 これは皆さん、ご存知ですね。 1本ごとにピッチを上げて いきます。 もう一つ、B-UPという 練習があります。 これは泳いでいる途中で だんだんピッチを上げて いくというものです。 つまり、50m泳ぐなら その中でだんだんピッチを 上げるといった練習です。 25mならその中でだんだん ピッチを上げるとかでも 良い練習ですね。 そしてド定番のhard&easy、 その逆の練習ですね。 そしてなんといっても All Outです。 dashでも良いですね…

続きを読む

練習でも競争をすると良い練習になる

皆さん、こんにちは。 カーミンです。 本日は完全休養を とりましたー!! あっ、ご報告です。 ブログのデザイン変えて みました。 今後ともよろしく お願いします。 さて、小、中、高と部活が ありますが、運動部の方針が スポーツ庁から変える動きが あります。 平日1日と土日のどちらからを 休みにする規定ができました。 そして、更に練習は2時間~ 3時間までとし、短時間で 質のある練習をしようと いうことになりました。 また、根性論の練習では なく、科学的なデータで 練習しようということに なりました。 この背景には顧問の先生に よる負担をなくすため、 また、生徒がしっかり勉強も できるようにするという意図が あります。 そして、若いうちから長時間 やり続けることによって将来、 ケガをするリスクが高くなり、 有望な選手がケガにより、 活躍できなくなるということも 防ぐためもあります。 だから、最近、国際野球では ピッチャーは投げる回数を 制限されていることが多いです。 ここで注目したいのは練習時間、 質です。 マスターズ練習をして いる方は、成人している方が 多いので、あまり無理は できないということが わかってきて、短時間で 質のある練習をしようと 考えるようになります。 これは私も賛成して…

続きを読む

苦手なコンメの練習が多くなりました

皆さん、こんにちは。 カーミンです。 とうとう平昌パラリン ピックも本日をもって 閉幕します。 スポーツ祭がないって 凄く寂しいです。 ロスっています(笑) 今回は村岡選手が 大活躍で5個目の メダルを獲りましたー!! おめでとうございまーす。 一番は深谷が盛り上がって いると思いますが、埼玉 県民も大騒ぎでございます。 私も埼玉県民なので凄く 嬉しいです~。 というわけで、私もオリンピアン、 パラリンピアンに負けないぞ~!! 今日も練習に行ってきました。 練習会はコーチもいるし、 偏らない練習ができるので、 最適です(笑) 自主練はサボりますからね。 苦手な泳ぎはあまり練習 しなくなりますから(苦笑) 私はコンメが苦手です。 コンメが苦手というより、 相変わらず、BcとBrで差を つけられます。 Bcが一番差をつけられる かなと思いきや、Brも 全然ダメなんですね~ 苦手な泳ぎと得意な泳ぎの 差が激しすぎる・・・(笑) 得意なFrでは50mだと練習 では40秒~39秒、レースだと 自己ベストで37秒です。 が、Bc、Brは1分5秒は かかってしまいます。 (この二つは練習タイム) なんだ、この差は・・・ もちろん、泳ぎによって それぞれタイムの変動は あります…

続きを読む

ゆるゆるで筋肉をリラックスさせる

皆さん、こんにちは。 カーミンです。 パラリンピックも盛り上がって います!! 日本勢のメダルラッシュが続き、 私たちも勇気をもらっています。 スポーツは障がい者、健常者 関係なく感動をくれるし、勇気を もらいますよね。 でも、明日でパラリンピックも 終わってしまいます。 凄く寂しいです。 私は成田緑夢選手の爽やかで 素敵な笑顔が印象に残っています。 そして、言葉も印象に残りました。 「今、この瞬間を一歩ずつ進んでいった 結果がメダルに届いたんだと思います」 「未来を見てたら、いつまでも不安を 持ったままだし、先に進めない」 メダルというよりも、自分がスポーツを することによって、皆さんに勇気を与えて いきたいと試合に臨んでいましたね。 いつも、目の前のことを一歩ずつ進んで いくということを心がけているそうですよ。 メンタル面では、目の前のことをやって いくということが凄く大切です。 では、身体はどうでしょうか。 トレーニングやレースをすると 気が付かないうちに身体を駆使して います。 ということは筋肉も休ませる時は、 しっかり休ませてあげることが 大切です。 今、休ませる時!と思ったら 身体をしっかり休ませましょう。 そんな時に必要なのは筋肉を 緩めること。 長友選手も行っているという ゆるゆる体操がオススメです。 とにかく筋肉をブラブラさ…

続きを読む

ブレない体作り

皆さんこんにちは。 カーミンです。 レースが終わって 1週間経ちました。 報告が遅れましたが、 1Frに続いて半Frも 2秒更新いたしました。 去年から少しずつだけど、 自己ベストを更新して おります。 レースで泳ぐたびに 更新ししていること には私も驚いています。 これも運営して下さる スタッフの方、コーチ、 仲間、応援してくれた 皆様のおかげだと思います。 本当に感謝です。 本日は大会2日目に 行われた模範泳法と ドリルの紹介で気になった ことをお伝えしようと 思います。 2日目は星奈津美さんが 来てくれました。 星奈津美さんといえば、 FlyなのでFlyのドリルを 紹介してくれました。 ひとつは以前も紹介して くれたキックはバタ足、 ストロークはバッタと いうドリル。 Flyのキックだと大きな うねりができてしまい、 フラットな姿勢ができず、 ブレてしまいます。 そのため、フラットな 姿勢を体に覚えさせる ためにキックはバタ足、 ストロークはFlyで行い ます。 ブレずにフラットな 姿勢をキープできる ようにすることを 目的とします。 二つ目のドリルは、 やったことある人も 多いですよね。 ビート版をお腹に 乗せてFlyをすると いうものです。 どの泳ぎでも…

続きを読む

FIAマスターズ大会1日目

皆さん、こんばんわ。 本日、FIAマスターズ大会に 出場してきました! 千葉国際水泳場で行われて いたのですが、大会の楽しみは、 本格的なプールで泳げること、 レースすること、勝負ができる ことの他にもあります。 その一つがトップスイマーに よる模範泳法とドリルの紹介。 本日も模範泳法をしてくれました。 3名の方が模範泳法とドリルを 見せてくれました。 そのうちの1人は私たちと 同じくレースにも出場して いました。 現役の時にはシドニー、北京と オリンピックにも出場した 経歴を持っています。 その方は私と同じ組で泳ぎました。 感激しました。 こんなこと、滅多にありませんからね。 感謝です。 そして、また半フリでも同じ組なので、 また、同じ組で泳ぐことになります。 オリンピックに出場していた方と 同じ組で2回も泳げるなんてラッキー です。 年齢区分が同じだから同じ組になる 可能性は高いけれど、やっぱり ラッキーですよね。 一般の人と同じような感じだったので、 名前は伏せておきます。 トップスイマーが引退してマスターズ 大会に参加することもあるので、 同じ組で泳げるかもしれないという 楽しみもありますね。 また、会場では安上がりで買い物を できるので、グッズを見るのも 楽しいですね。 そして、寺川…

続きを読む

速く泳ぐために必要なこと

こんにちは。 カーミンです。 明日、明後日に備えて 今日は仕事を休みに しました。 といっても、プールで 最終調整はしません(笑) 陸トレで動作を確認し、 体幹トレーニングなど だけにしておこうと思います。 が、1月に風邪をひいてダウン して2か月。 練習が100%できたとは思わない けれどやることはやれたと思います。 やはり速く泳ぐためには体幹は 欠かせないです。 体幹といえば、基本的には 胴体を指しますが、トレーニングで 特に言われることは腹筋を鍛える こと。 練習を再開してから気が付いた のですが、ここに落とし穴が あると私は感じています。 腹筋は大事なんです。 腹圧をかけなければ、 姿勢は崩れ、腰痛の 原因にもなります。 でも、速く泳ぐために必要な 筋肉は腹筋だけではありません。 何よりも少量でものすごく パワーを出せる筋肉はどこ でしょうか? 同じ競泳していてブログを 更新している仲間でも、 わかっている人は少ない かもしれません。 少量でパワーを出せる 筋肉は『背中』です。 というと、肩甲骨が 思い浮かびます。 そして肩甲骨を意識して トレーニングします。 実際に大会でトップ スイマーがFrの模範泳法を するときは、肩甲骨が 動いているかどうかを 確認すると言っ…

続きを読む

自然体が一番良かったりする

こんにちは。 熱い戦いで盛り上がっていた 冬季平昌オリンピックですが・・・ とうとうすべての競技が終了 してしまいました。 あとは閉会式を残すのみとなって しまいました。 寂しいですね(泣) 最後まで感動をくれましたよね。 今回のオリンピックは全体的に 選手たちは楽しんでいる印象が 強いです。 もちろん、緊張もあったと思います。 でも、それぞれが自分の力を出し切り、 一生懸命さが伝わってきます。 印象的で感動した場面はかなり ありましたが、特に感じたことは スノボの選手が結構リラックス していたことです。 自然体だなぁと感じました。 スノボの選手は遊びの延長で やっているようなそんな雰囲気 に思いました。 技術を習得するには意識をして 練習することが大切です。 これは当たり前なのですが、 意識しすぎないことも重要 なんですよね。 あまりに意識し過ぎて練習を するとガチガチになってしまう こともあります。 だから、実は自然体でいることが 一番良かったりするんですよね。 だけど、練習の時から自然体で 練習しておかないと、本番でも 自然体でいることはできません。 自然体で練習してても絶対に 本番では緊張しないというわけ ではないですが、普段から自然体で いるということも練習をしておく ことで、本番で緊張することを 和らげることができるということを スノボ選手を見…

続きを読む

メンタルバランス

こんにちは、カーミンです。 本日2回目の更新でーす。 本日は本業は休みをとった ので、オリンピックを 見ながら、ブログを更新して 過ごしています(^v^) でも、家にいると眠い(´Д⊂ヽ 今日はスポーツクラブも 休館日なのでプールでの 練習もできません。 だから、陸上トレーニングを 家でやります! さてさて、オリンピックを見て 感じたことがあります。 実力ってなんでしょう? どんな状況でもいつもと同じ パフォーマンスが出来る人が 実力がある人でしょう。 それがわかるのが、スピード スケートの小平選手だと思います。 一番得意な500mでは通常の大会で 負けなしでした。でも、何が起こるか わからないのが、オリンピックです。 その中で、小平選手はやはり優勝して 負けなし。これは本当に小平選手の 実力と感じました。 いつもの大会と同じパフォーマンスが 出来たのだと思います。 もちろん、メンタルも強いですよね。 そして、メンタル面で凄い強いなと 感じたのはフィギュアスケートの 羽生選手でした。 ケガをして本格的に練習を 再開したのはオリンピックの 2、3週間前。 まだ、完全ではない足。 その中でオリンピックで 羽生選手は羽生選手の 演技ができて最高の結果に なったわけです。 自分ではメンタルは弱いと 言ってい…

続きを読む